右目0.1左目0.3→右目0.7左目1.0に!

右目0.1左目0.3→右目0.7左目1.0に!
幼少期から視力検査で引っかかった事無く今まで生きてきた私が、初めてメガネを作ることを勧められた昨年の出来事です。
当時ネットゲームにハマり、一日中パソコンの前から動かない生活を続け、気づけば視力は右目0.1左目0.3まで下がっていました。
しかし、それでもネットゲームをやめられず、同じ生活を続けた結果、体を壊し入院。
パソコンの前から動かない生活から一変、テレビもネット環境もない病院で点滴を打ちながらぼーっと窓を眺める生活を1週間続けました。
そして退院後、ネットゲームに懲りた私は運転免許を取るため自動車学校に通うようになりました。
その時の視力検査での出来事です。
先生にメガネ有りでと申し出たのですが、「ナシで行けるならナシで計ってみよ?」と言われ、メガネを取り視力を計らせて頂いたのですが、なんと!
右目0.1左目0.3から右目0.7左目1.0に上がっていました!!
メガネ無し運転の条件は両目で0.7以上なので楽々クリア。
しかし何故視力が上がったのでしょうか。
考えてみた結果、入院中に眺めていた「窓からの景色」が視力向上に繋がったのだと思いました。
私の住んでいる地域は田舎で辺り一面畑と山で囲まれています。
病室からも山がよく見えたので、そこからの景色が目にいい影響を与えたと考えています。
昔から「遠くの山を見ると視力が上がる」と言われて来ましたが、これは本当に効果があるんだなと改めて思いました。
現在は都会に住んでいますが、時間がある時は窓から遠くのものを見るようにしています。アンチエイジング