妊娠中のときの頭痛に悩まされた時

私が妊娠中の時、つわりはもちろんのこと、寝ている時足がつったり、腰が痛くなったり様々なトラブルがありましたが、特に悩まされたのが頭痛でした。
頭痛に悩まされる女性はたくさんいると思いますが、妊娠中はむやみに薬を飲むことが出来ないので対処に困りした。そこで私が妊娠中に調べたりして試した対処法を紹介します。
まず「頭痛」といっても大まかに2つのタイプに別れます。一つめは「偏頭痛」です。偏頭痛は脳内の血管が広がって血流量が増えることによって起こります。目の周りがや、体を動かしたときにズキズキ痛むのが主な特徴です。二つもは「緊張型頭痛」です。これから脳への血流量が減少して酸素不足になり、脳周辺の筋肉がこわばることによって起こります。主に後頭部から首筋にかけて頭全体が痛み、偏頭痛に比べて吐き気を伴うのが特徴です。それぞれ原因があって、偏頭痛は妊娠し体内のホルモンバランスが崩れることで、緊張型頭痛は運動不足気味になり、血行が悪くなることで起こります。自分がどちらのタイプか把握しておくと対処も楽になります。
私がした対処法でしが、偏頭痛になったときはまず安静にすることを心がけました。そして頭や首筋など痛むところを冷たい塗れタオルなとで冷やすと痛みが和らぎまます。温めると逆に痛みがますのでお風呂に浸かるのはやめてシャワーに。
緊張型頭痛になったときは原因が血行不良なので温めましょう。痛みを感じたら偏頭痛同様に安静にして痛みを感じる部分に蒸しタオルを当てます。直接当てるだけでなく首や肩など筋肉を動かすだけでも血行が良くなります。
このように全く違った対処法になるので、自分がどちらのタイプがまずどちらなのか把握しておくことが大切です。http://specialty-greendrink.biz/

今年もイルミネーションの季節がやってきました☆

もうすぐクリスマスですね~。
クリスマスといえば、私の中ではイルミネーションです。
寒がりなので寒いのはものすごく嫌いだけど、イルミネーションを見るのは大好きです。

相模湖のイルミリオン、綺麗ですごく好きなんですが、ものすごく寒くて。
2回ほど行ってまた行きたいと思っているけれど、寒さを想像するとなかなか。。。
寒いのを嫌がってたら、イルミネーションを見に行くなんて出来ないんですけどね(笑)
東京はあちこちに綺麗なイルミがあるので、ついついハシゴして見ちゃいます。
特に何をするわけでもないのですが。。。綺麗なので、見ているだけでも癒されます。
これで寒くなければ最高なのにな。。。とは切実に思うけど(笑)

なばなの里も一度行きましたが、寒いのは覚悟していた(諦めていた?)のですが、それより何より、すごい人で。。。
あまりの人の多さに、ビックリしました。
でもあれだけ人がいてもやっぱり寒くて、最後に食べたお汁粉が熱々で美味しかった事、ものすごくよく覚えています。
今まで食べたお汁粉の中で、一番美味しかったかも!?

伊豆にある、ぐらんぱる公園のグランイルミも行きました。
正直そこまで期待はしていなかったのですが、いい意味で期待以上でした☆
その日はたまたま暖かい日で(といっても、厚着はしていったけど)、ゆっくり見てまわることが出来ました。
園内は結構広いしそこまで混んでもいなかったので、今まで見に行ったイルミの中で、一番あちこち見てまわったかも。。。
長いローラー滑り台やトランポリン等、子供が遊んでも大人が遊んでも楽しい遊具もありました。

この時期はデパートや街のあちこちにもクリスマスツリーが飾られ、夜はライトアップ。
夜出かけるのが、本当に楽しいです。
クリスマスソングを聞くと、なんとなくウキウキしたりもして(笑)

今年もまた寒さと格闘して、イルミネーションを見に行きたいと思います。
今年はどこのイルミを見に行こうかな~?
一番は長崎のハウステンボスに行きたいけど。。。今年は無理かなぁ。いるじゅらさ 効果

新しい形のエステと新しい形の仕事

私は最近とある小さなエステサロンにお邪魔しました。
ネットで見つけたクーポンでとってもお安く施術出来るという事で早速いってきました。
場所は本当にあるのかというような田舎でナビにも出てこなくて行くまでは不安で仕方ありませんでした。
いざついて見ると、なんと個人宅のエステサロンだったのです。私はすごく衝撃を受けました。こんなエステの仕方もあるのと!でもよく考えてみるととっても便利だなと思います。
ピーンポーンとインターホンを鳴らすと、よくある家庭のような奥様が気持ちよく迎えて下さいました。どうやから小さなお子さんがいらっしゃる家みたいです。子どもがいるとどうしても仕事に行けなくなったりするから、こうゆう仕事もありだなと思いました。
普通の部屋の一部をエステサロン風にして開業されています。個室になっているので居心地もとっても良いです。
施術も10年以上のプロの方がやられているという事で上手かったです。
1時間びっちりと気持ちの良いエステをしてもらって身体も気分もすっきりしました。また個人経営されているという事でほっこりしました。
現在はたくさんの形でのエステがあることに驚きました。また、新しい仕事の形についても考える良い機会になった1日でした。http://xn--h9jvdm2ie1ezc7fd4a7opj2bxgg0430zux5b.xyz/

それなりに密度があった今日のこと

ビックリするような寒さに耐えて出勤した今日、いつものように出社するやいなや出席簿に印鑑押しをして、いつものように今日のワークシフトボードの一覧を見て、自分に割り当てられた役割分担の確認をした。
お給料日なので朝のうちに上司から一人ずつ名前を呼ばれながら直々に明細の手渡しがされたとき、それまで裸だった明細が今月から封筒入りになってて源泉もちゃんと入っていた。ともあれ先月の働きが報われた証しを無事に今月も受け取れたことに感謝。今日はもう刺すように寒いから早ければ明日あたりATMに向かおうっと!
今日は朝から気持ち的に低迷してるから仕事に身が入りづらいだろうかという心配は意外にも覆されて、まだ入社間もない新人さんともシフトを組まれていたことで教える立場にもなって自分でも思っている以上に意外と機敏に動けたのがよかった!一日の仕事が終わるとむしろ今日のひと仕事を無事終えた充実感があったし。
外回りの仕事はダウンジャケットを羽織って向かったぐらい終始寒かった今日だけど、帰り際には朝方以上にさらにびっくりするほど寒くなってた!午前中のうちからいつ冷たい雨だの雪だのが降ってきても何らおかしくないような凍てついた気候だったけど小雨がぱらついてきたし。これぐらいの雨ならと、突っ切るようになるべく速足で駅まで急いだ。傘持ってこなかったからどうか雨足がひどくなりませんようにと祈りつつ。
願いは届いて電車が自宅の最寄り駅に着くころには雨足も落ち着いててくれたのでラッキー★こんな日は夫にもあったかラーメンでも作ってあげたくなって、いつものスーパーで普段あんまり見かけないちょっと珍しいタイプの袋入りのご当地系インスタントラーメンをこういうときにナイス発見!買って作ったらおいしかった♪
あとは夫の帰りの無事安全を願って待つのみだ。私一人が無事に帰宅したからそれでいいわけじゃなく、夫が無事に帰宅してこそ本当の意味で今日が無事に終わったと言えるんだから。無事に帰宅しますように。http://xn--aqucrio-qq4fqc5b6e63a.com/

マシュマロはコーヒーに浮かべてみるといい感じ

冬はクリスマスのスイーツやお菓子の季節、秋もチョコレートやバームクーヘンなどがいいなと感じますが、気温が低くなるとホット・コーヒーと並べてよい味です。タルトなどちょっとリッチなスイーツは贅沢でたまに食べたくなりますが、日常物としては単価の値段が高いので普段はクッキーとか一般のお菓子でおやつタイムです。嗜好品だから食事の買い物より高いと感じても見ていると気分があがる物の一つ、このジャンルでも一か月の合計を計算してみると数千円、食費合計の数割ですね。男性より女性の方が消費する商品、男性という点で見れば仕事のおつき合いで飲むのもあるから、それよりは安いですが考慮してもいいジャンルです。消費税は2年後の10%を控えているし、節約精神ならば普段のおやつは一箱100円前後くらいがいい、毎日おやつが必須という人には100均がよいお店。スーパーと同じ商品でも数十円の安値、これを1カ月に数回で計算すれば小幅ながらも節約です。100均のお店に行くとクッキーが数種類、チョコレートやココア風味にプレーンもあるし、メーカーもいろいろです。お菓子のジャンルでは思春期を思い出す様なマシュマロも108円、淡い思い出みたいなピンクや白いマシュマロ、このままで食べると甘いのでコーヒーに浮かべるといいです。ホット・コーヒーの温度でトロリととけてラテとかカプチーノという感じ、お砂糖を少量で使うのもコツで甘さがちょうどいい冬飲み物。コーヒーは大人の風味で連日ですが、新鮮な感覚でマシュマロを用意すればいつもの一杯で和んだり、ときめく気分がします。コーヒーに溶けているマシュマロは、全部溶ける前にスプーンで食べるのがこの飲み物の通ですね、ふんわりというのがいちばんのリラックス効果。男性でも女性でもふわふわのマシュマロを食せばほのかな恋心の気分、リアルで恋心がないという人でも飲んでみるといいですね。コーヒーの温度とマシュマロの風味で温もりを感じるでしょう、疲れた時はもうちょっと頑張れる素です。食品

DIYで本棚作りにチャレンジしてみました。

以前から部屋の横に積み重ねている本や資料などがかなり溜まってきて山積みになっているので、ここに本棚でも置きたいなぁと思い、ホームセンターや家具屋さんを時々見に行っていたのですが、なかなか適当なサイズのもなく、あったとしてもかなり高価なものだったので、「じゃあ、自分で作ってみよう!」という事になりました。もともと大工仕事は好きで時々していたので大丈夫だろうとは思っていたのですが、今回はかなり大きなものになりそうなので、材料選びからかなり迷ってしまいました。
本棚の大きさは、幅が150㎝、高さが90㎝、奥行きが40㎝としたのですが、まず横板の厚さと材質をどうするかでかなり悩みました。最初は集成材で2㎝くらいの厚さがあればと思って探したのですが、ちょっと高めでした。なるべく安価で抑えつつ見た目もそこそこを目指していたので、ホームセンターの木材売り場でさんざん悩んだ挙句、ラワンランバーコアという集成材をベニヤでサンドしたものを発見しそれを購入しました。
値段は安かったのですが、このラワンランバーコアは180×90の俗に言うサブロクサイズのパネルなので切り出しが大変でした。何せ道具は普通の電ノコしかないので、これでまっすぐ切るのは至難の技です。初の試みで角材を固定しガイドを作って切ったら、なんとか許容範囲の誤差で切ることができました。切るのに神経を使ったため、当初の予定していたホゾ組をやめてオールビス止めでやっちゃうことにし、何とか形は出来ました。あとは塗装してあら隠しをしようと思います。なんとかなりそうで一安心といったところです。薄毛